人生に必要なことは全て犬で学んだ
ホーム > 沖縄 青の洞窟 ダイビング > 【ハイサイド沖縄】海の中なのにキレイに写真が撮れる理由その2『カメラが特別』

【ハイサイド沖縄】海の中なのにキレイに写真が撮れる理由その2『カメラが特別』

「水中での写真撮影がおまけで付いてると言っても、水中で写真撮影なんて無理でしょう?」と思う方もおられるでしょう。

 

安心してください。ハイサイド沖縄が使用するカメラはレンズも特殊ですが、何と言ってもカメラが違います。

 

ハイサイド沖縄のカメラは主にオリンパスの防水デジタルカメラ「STYLUS TG-4 Tough」です。防水加工により海中でも美しい写真が撮れます。

 

画素数も1600万画素と高く、海の中の様子や海洋生物たちの表情まで写せるのが魅力です。

 

おまけで付いてくる餌やり体験では、魚たちが大好きなお麩(ふ)をあげますので、魚が沢山寄ってきてくれますよ。その餌やりの場面もしっかり撮影してもらえます。

 

ちなみにハイサイド沖縄では、シュノーケリングとダイビング体験が入ったコースなら、全コース魚への餌やり体験と海中写真撮影が無料で付いてきます。

 

 

例えば

 

●【セットコース最短3時間で体験】青の洞窟ボートシュノーケリング&バナナボート

WEB特別価格 6,500

 

 

●毎日5組限定!青の洞窟ボートシュノーケリング&パラセーリング

WEB特別価格 11,000

 

 

●貸し切り船でグルクン釣り&ボートで青の洞窟体験ダイビング

WEB特別価格16,980

 

こういったセットコースでも、シュノーケリングやダイビング体験の際は、防水カメラで写真撮影をします。しかも撮影した写真は全データがもらえますよ!

 

沖縄 青の洞窟 ダイビング なら2019年もハイサイドにお任せ!